ホーム>虎ノ門会席ブログ>☆会津の郷土料理「にしんの山椒漬け」☆
虎ノ門会席ブログ

☆会津の郷土料理「にしんの山椒漬け」☆

Facebook

お願いしますhappy01

https://www.facebook.com/kobushi.okiagari

 

 

今日は会津の郷土料理をご紹介しますhappy02

以前こちらでも

「こづゆ」をご紹介しましたが・・・

こづゆ0213.JPG

upwardrightこづゆ)

今日ご紹介するのは

お酒のお共にピッタリのコチラ

0111.JPG

にしんの山椒漬けですshine

山に囲まれた会津では

江戸時代からニシンを保存食として加工していたそうですflair

その身欠きニシンを山椒の葉と重ね合わせて

しょうゆ、酒、酢、砂糖で2~3週間漬けたものが

「にしんの山椒漬け」ですhappy01

江戸時代から作られており

現在でも各家庭で作られているそうですhappy02

「会津本郷焼き」で作られた

ニシンを漬けるための「にしん鉢」は

会津の嫁入り道具とされていたそうですよcoldsweats02

こちらがその「にしん鉢」↓

おきあがり小法師でも

この本郷焼きの「にしん鉢」で漬けていますnotes

にしんの山椒漬けは

「先付」として夜の会席でお出ししておりますdelicious

お昼のお料理にもお出し出来ますので

ご希望の方は事前にお申し付け下さいhappy01

にしんの山椒漬けは

日本酒にとっても合いますbottle

会津の地酒とにしんの山椒漬けで

「会津」を感じて下さいねsign03

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.okiagari.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/111